読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人の空旅 マイルと共に

ANAマイルとか、特典航空券とか、SFC(スーパーフライヤーズカード)とか?…そして自由な旅を。

Apple Store 今年は初売りアリ。マイラー目線でお得にお買い物をする方法

adb マイル その他 ポイント

f:id:milagefreeman:20161227153729p:plain
今年はなかったAppleの初売り、来年はあります!
とは言え、ラッキーバッグの噂はないので2015年までのお祭り騒ぎにはならなさそうですが、何らかのセールが開催されることを示唆してます。
オイラの場合、仕事もプライベートもMac・iPhone・iPadなので期待が膨らみます。
タイミングよく?6年使い続けている自宅のiMacが怪しい挙動を繰り返すので買い替え時期かなぁと思ってた矢先の吉報です。

  • Apple製品購入方法
    • Apple retail store
    • Apple online store
    • 家電量販店
    • 携帯ショップ
  • Apple retail store かApple online storeでしか買えない商品
    • SIMフリー端末
    • Macのカスタマイズ
  • 陸マイラー視点でApple製品購入を考える
    • BICカメラ
    • G-point経由AppleOnlineStore
    • ちょびリッチ経由AppleOnlineStore
  • ポイントサイト利用時の注意点
  • まとめ
続きを読む

【修行2017】オールビジネスクラス!ANAとエアチャイナで行く単価7.8の安楽修行

SFC修行

こんな修行プランはいかがでしょうか。
f:id:milagefreeman:20161226161028p:plain
ゆったりビジネスクラスでSFC修行。

SFC修行=苦行と考える方にとっては非難轟々かもしれませんが、PP単価もなかなかのパフォーマンスですし検討の余地があるのではないでしょうか。
どうせ乗るならアッパークラス、たくさん乗らなきゃいけないからこそアッパークラス。
こんな思考もアリだと思います。
しかもANAのビジネスに乗れます。

  • ルート
  • スケジュール
  • 費用
  • 獲得PP・PP単価
  • まとめ
続きを読む

ポイント獲得の為のFX案件攻略のコツ

ポイント マイル その他

高額ポイント付与が魅力のFX口座開設案件。
「挑戦したいけどなんだか怖い」と感じる方や「やってみたけど損失を被った」なんて方もいるかもしれません。
戦うには敵を知れ。という事でFX口座開設案件の攻略方法を紹介します。
ただし、あくまでも最小限のリスクでポイントを獲得(→マイル)することが目的なので、FXで儲けを出そうと考えてる方にはあまり当てはまらない記事です。
また、オイラの言う通りにやったけど想定以上の損失が出たと言われても責任は負いえません。

  • クレジットカード発行案件 VS FX口座開設案件
  • FX取引とは
    • 概要
    • レバレッジ
    • スプレッド
  • ポイント付与条件
  • ポイント獲得の為の取引方法
    • 取引方法
    • 取引通貨ペア
    • 取引時間
      • 経済指標発表時
      • 政策金利発表時
      • 市場オープン・クローズ
      • 各国株式市場の動向
  • まとめ
続きを読む

【微々たるマイルもこそぎ取る】ANAシアター他動画配信サービス徹底検証

マイル ANA その他

先日発表されたANAシアターという動画配信サービス。
hulu、Netflix、U-NEXT等数多ある動画配信サービスを比較しつつ、ANAシアターはどこが優れているのか・どれ程マイルを獲得できるのか比較検討します。
f:id:milagefreeman:20161213165003p:plain

動画配信サービスとは

簡潔に言うと、
月額固定料金で見放題やPPV(ペイパービュー。動画1本単位での課金)などの料金体系がありスマートフォン・タブレット・PC/Mac・TV等(各サービスにより違いあり)で、インターネットを利用して映画やドラマ等の映像コンテンツを視聴できるサービスです。

既存の配信サービス

最近では携帯キャリアやTV局などでもサービスを開始していて、全部把握するのも困難な状況なんですが、有名どころでは以下の5つ。

hulu


アメリカ発祥のサービスで日本でのサービスインも以下の4つに対して早かったと記憶しています。
アメリカ発祥の強みでしょうか、海外ドラマの充実が目立ちます。
日本国内事業を日本テレビに売却以降は日本テレビのみならず各局のテレビドラマやアニメ作品も充実してきました。放送中のテレビドラマの見逃し配信もできる番組が増えてきています。
Netflixに追随したのか最近はオリジナルコンテンツも増えつつありますが、数・質共にまだ及ばない印象ですが、ディスカバリーチャンネル等のドキュメント作品が増えてきているのも特徴です。
料金体系は月額固定のみでPPVはありません。
完全見放題ですので安心です。

Netflix

f:id:milagefreeman:20161215200454p:plain
Netflix
世界で7,000万人の会員数を誇るNetflixですが、日本でのサービスインは意外と遅く2015年からです。hulu同様海外発のサービスですので海外ドラマの充実が特徴です。
オリジナル作品や独占配信なども豊富な点は他サービスに対するアドバンテージと言えます。
他サービスに対して国内系コンテンツはまだまだと言えます。
料金体系はhuluに比べるとやや複雑でSD画質のベーシック650円・HD画質のスタンダード950円・4K画質のプレミアム1,450円の3プランあります。スタンダードは同時に2つ/プレミアムは4つのデバイスで視聴できるので、家族で同時にそれぞれ違うコンテンツを楽しむことができます。
4Kに関しては作品数がまだまだの印象ですが、これから増えてゆくと思われますので対応デバイスをお持ちの場合アドバンテージと言えます。
さらに、つい先日2016/11からダウンロード可能になったので外出先でのオフライン再生が可能です。

U-NEXT


国内発のサービスで先行した感のあるU-NEXT。サイビスインも2007年からと長くコンテンツ量も120,000と最多レベルです。
ですが都度課金がやや目立ち、新作はほぼ全て都度課金ですので本数を見るという方にはコストが気にかかります。
基本料金で毎月1000円分のポイントが付与され、都度課金の支払いに充当できますので毎月2〜3本は新作等PPV作品を楽しむことは基本料金内でできます。
ファミリーアカウントという制度があり、上記Netflix同様同時に複数のデバイスで楽しむことができます。
圧倒的なコンテンツ量の反面、料金が高めなのが難点と言えます。
アダルトもあるのも、その手の作品が必要な人には重要なポイントでしょうか。
外出時に再生できるオフライン視聴もスマートフォン・タブレット限定ですが可能です。

dTV


その名称からDOCOMO専用サービスと思われるかもしれませんが、現在はキャリアフリーサービスですので誰にでも利用可能になっています。
会員数500万人以上でコンテンツ数も12万以上と規模の大きさと、リーズナブルな価格設定も魅力です。
日本発のサービスの為、日本人の好みを重視したコンテンツを揃えていて、邦画作品連動スピンオフなどのオリジナル作品の充実は他のサービスにない魅力と言えます。
ダウンロード再生可能ですので出先での視聴も可能です。

Amazon プライムビデオ

f:id:milagefreeman:20161215181130p:plain
amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオは純粋な動画配信サービスではありません。amazonの数あるサービスの一部ですので、プライム会員であればなんと料金不要。
amazonプライム会員向けサービスの一つに過ぎませんから、お買い物の際の「当日お急ぎ便」や「配送時間指定」・音楽聴き放題の「PrimeMusic」も全て利用可能です。年会費3,900円ですから月割り換算すると325円の格安サービスです。
コンテンツもそれなりに豊富ですが、PPVの比率が高いのが難点でしょうか。
ダウンロード再生機能もありますので、すでにプライム会員の方やプライム会員を検討されている方が手軽に付いてくる動画視聴付帯サービスと考えれば理解しやすいですね。

各サービスの違い

サービス月額料金無料お試しコンテンツクオリティオフライン再生
hulu 933円 14日 2万以上 HD 不可
Netfrix 650〜 1,450円 1ヶ月 非公表 SD/HD/4K 不可
U-NEXT 1,990円 31日 12万以上 SD/HD
dTV 500円 31日 12万以上 SD/HD
Amazonプライム 325円(月換算) 30日 2.5万以上 SD/HD/4K

月額料金とコンテンツ数に注目しがちになりますが、重要なのは自分が見たいコンテンツがあるかどうかです。
見たい作品を探すアプリ

JustWatch映画・テレビ番組

JustWatch映画・テレビ番組

  • JustWatch GmbH
  • エンターテインメント
  • 無料

このアプリ、見たい作品をhulu・Netflix・U-NEXT・dTV・amazonプライムを対象に横断的に検索できる優れものです。ジャンル・公開年等で絞り込み検索もできます。

ANAシアター

前置きが長くなりましたが、上記のメジャーなサービスに対しANAシアターはどうでしょうか。

サービス月額料金無料お試しコンテンツクオリティオフライン再生
ANAシアター 980円 1ヶ月 5万以上 SD/HD

上記の表を見ただけでは可もなく不可もなくとしか言えませんよね。
このサービスは賃貸住宅のレオパレス入居者専用サービスであるTSUTAYAムービーを運営するCCCがプラットフォームを提供しているようで、TSUTAYAムービーとANAシアターのサイトを見比べれば一目瞭然ですが瓜二つです。
ですので、TSUTAYAムービーがレオパレス入居者専用サービス・ANAシアターがANAマイレージクラブ会員専用サービスという感じで基本は同じです。
TSUTAYAムービーにアダルトがあってANAシアターにはない。ANAシアターにはANAオリジナルコンテンツがあってTSUTAYAムービーにはない。位しか違いがありません。
(あと、サイトのバックグラウンドがANAカラーに変更されている)

月額料金

月額料金は980円で旧作・準新作見放題です。さらに無料レンタルチケット1枚/月もらえるので公開直後の新作等も数は少ないですが視聴することが可能です。
新作をたくさん楽しみたい時には「ビデオコイン」を購入することで可能となります。この辺りは通常のPPV同様のサービスと言えます。
料金体系で解せないのが、クレジットカードだと980円なのにあアプリ内課金の場合1,481円になる事。マイル欲しさにこのサービスを選択するのですからANAカードで決済するのがデフォルトだと思いますので気にすることもないんですが。

コンテンツ

サイトURLを見ればわかるように、U-NEXTも関係があるらしく、コンテンツのラインナップにもU-NEXTを思わせるものも多数あります。ANAオリジナル番組というのが追加されています。

オフライン再生

ANAシアターと名乗るからには?当然オフライン再生可能です。自宅でダウンロードしておけば乗り継ぎ時間等も暇を持て余す事はありませんし、パケット料金を気にする必要も無くなります。

マイル

肝心のマイル付与ですが、200円(税込)につき1マイルもらえますので、税込の月額料金が1,058円ですから毎月5マイルもらえる事になります。さらに都度課金で新作を視聴するとその分に応じてマイルも増えていく事になります。
ANAカード決済する前提ですので三井住友発行のカードであれば15〜18マイル相当のワールドプレゼントがもらえるので、合計すると毎月20〜23マイル+α(都度課金分)です。

加入手順

ANAマイレージクラブのサイトから以下(赤丸)を順にクリック
f:id:milagefreeman:20161215212558p:plain

f:id:milagefreeman:20161215212800p:plain
ANAシアターのサイトに飛びますので下図の左上の赤丸をクリック
f:id:milagefreeman:20161215213029p:plain
↓サイドメニューが表示されるので
方法1
f:id:milagefreeman:20161215213904p:plain
または方法2
f:id:milagefreeman:20161215213824p:plain
あとはクレジットカード情報などを入力すると完了です。
が、オイラの環境(safari)では視聴できませんでしたので、ダウンロードしたアプリを起動してからマイレージクラブ番号とWebパスワードを入力する形にすると「マイページ」の表記が現れるんですが、上記の通りアプリ内課金だと1,481円ですのでこれはやりたくありません。仕方ないのでchromeでアクセスします。
chromeでアクセスしマイレージクラブ番号とWebパスワードを入力すれば問題なく進むことができました。
f:id:milagefreeman:20161215224114p:plain

f:id:milagefreeman:20161215223947p:plain
この後、クレジットカード情報を入力すれば会員登録完了です。(この時点から1ヶ月無料トライアルが始まります)
chromeで登録さえ終わらせればアプリでの視聴も問題なくできました。

まとめ

約1,000円で20マイルですからマイル価値としては散々ですが、日頃から動画配信サービスを利用されている方なら乗り換えの検討をしてみても良いのではないでしょうか。SFC修行僧にとって、観光に出るほどの時間はないなど微妙に余った時間をうまく乗り越える方法としてオフライン再生も可能ですし、なかなか良い時間つぶしなんじゃないかと思いますが、皆さんはいかがでしょうか。
オイラは途中でU-NEXT等浮気もしましたが、これまでずっとhuluの契約を続けてきました。
が、最近のhulu、新規で追加されるコンテンツがホラー・サスペンスのジャンルに偏りすぎてると思うんですよね。ホラーは大の苦手ですので、ここは乗り換えるいいきっかけだと思ってます。マイル獲得基礎体力も上げたいですから。
上記各サービスの無料トライアルを試す場合、気に入らなかったり必要ないと判断した場合は解約処理を忘れずに。

【微々たるマイルもこそぎ取る】自転車保険でマイルを得る

マイル ANA その他

当ブログで提唱している「マイル獲得基礎体力」ですが、いわばドーピング的に爆発的にマイルを獲得できるポイントサイト活用と比較すると、とても地味でかつ自身の所得を上回ることは絶対にできないという限界も存在します。
ですがマイル獲得基礎体力を極限まで上げることにプラスはあってもマイナスはありません。地味な分、改悪リスクも少ないのではないでしょうか。
www.milagefreeman.com
この記事のようにできる限りクレジット決済をするのを前提として、クレジット決済プラスα(αはもちろんマイル)を獲得できるサービスに切り替えて、さらにマグロの骨のきわをスプーンでこそぎ取るかのごとくマイルを獲得しましょう。という提案です。

  • 自転車保険について
  • 保険でもらえるポイント/マイル
    • どこ得
    • ANAマイレージモール
  • まとめ
続きを読む

メトロポイントを貯めたい!ややこし過ぎる東京の電車網

ANAカード マイル ANA

利用する度にいつも思うんですが東京の地下鉄網は難解極まりありません。地下鉄だけでも2社合わせて13路線。これに JR線と私鉄各社が文字通り網の目に張り巡らされているので、オイラのように横浜在中で月に何度も都内を訪れるような人間にとっても行き慣れてない所だと緊張を強いられます。
つい先日、twitterでフォローしている方が「せっかくだから地下鉄乗ってメトロポイント貯めるぞ」とツイートされた数分後、「間違って浅草線のってしまった」と。知ってる方ならお分かりですが浅草線は都営地下鉄ですからメトロポイントは付与されません。
この方は最終的に銀座線に乗って無事目的地に着きメトロポイントも獲得できたんで良かったのですが、この方のように「せっかく東京に来たからメトロポイント頂いてから帰ろう」という志高き陸マイラーの為にも東京の鉄道路線について考察します。

  • 東京都内の鉄道路線網
    • JR線
    • 私鉄
    • 地下鉄
      • 都営地下鉄
      • 東京メトロ
  • メトロポイントを獲得するには
    • 羽田空港
      • 京急線利用時
      • モノレール利用時
    • 成田空港
      • JR線利用時
      • 京成線利用時
  • ポイント数
    • 乗車ポイント
    • 電子マネーポイント
  • まとめ
続きを読む

申請からたった二日!意外に呆気なかったAdSense審査

その他 adb

google Adsense。ブログを運営する人たちの登竜門とも言えるのではないでしょうか。
敢えてアドセンスは使わないって方もいらっしゃるようで、オイラがよく読んでいるブログの中にも、アドセンスを
使わないで収益を上げる方法を模索されているブログもあります。
ブロガーの新弟子検査であるアドセンスだからこそ、多数のブログで方法論や失敗談が山のように取り上げられてる事実は、アドセンスがいかに重要な存在であるかを表しているのではないでしょうか。

オイラはアドセンスを利用する事を頭の片隅に入れた状態でブログをスタートさせたんですが、晴れて審査に合格しました。
審査の厳しさは定評のようで、Howto系の記事も山ほどありますし、何度も申請したが合格しなかった記事などもよく目にします。

「独自ドメインしか扱わない」とか「アドセンスは審査が厳しくなった」とか基準がめまぐるしく変化しているようで、オイラが審査を受けた時点でもネット上の情報のほとんどは古いものだったのか合致しない事が多く、これからブログやっていこうかなと考えている人に参考になればと思い記事にすることにしました。

  • 当ブログの状況
  • ここ最近の審査のウワサ
  • ウワサの検証
    • 独自ドメイン
    • グーグルのポリシーを遵守
    • 日記系はダメ
    • 文字数・記事数
    • 継続期間
  • 実際の時系列
  • まとめ
続きを読む

【修行2017】東南アジア発券 各組合せで得られるPP/マイルの計算方法

SFC修行

これまでクアラルンプールとシンガポールからの海外発券を挟んだ修行旅程を紹介してきました。
www.milagefreeman.com
www.milagefreeman.com
路線倍率1.5倍の東南アジアまだまだ就航都市はたくさんあります。
今回は、それぞれの旅程で一体いくらのPP/マイルが積算されるのかを各就航都市ごとに見ていきます。

  • 旅程の組み立て
    • 国内線往復(Leg1/Leg10)
    • 日本発の国際線往復(Leg2/3、Leg8/9)
    • 海外発の国際線往復(Leg4〜7)
  • PP/マイルの計算方法
  • まとめ
続きを読む

果てなき夢 世界一周特典航空券について調べてみた

マイル 特典航空券 世界一周

オイラのマイル活動のモチベーション、スターアライアンス特典航空券世界一周ですが、ただボンヤリとしか理解していません。
これまでで知っている事と言えば…

・太平洋と大西洋を同一方向にそれぞれ一度だけ横断する。
・選択したルートの基本区間マイルの合計で必要マイル数が設定されている。
・マイルの価値は単純な国際線特典航空券を凌駕する。
と、たったこれだけ。他にも細かなレギュレーションは少しは知識としてありましたが、まぁこんなものです。
と言う事で、今更ながら詳しく調べていきます。

  • スターアライアンス世界一周特典航空券とは
    • スターアライアンスとは
    • スターアライアンスゴールド/シルバーメンバー
      • ゴールドメンバーの特典
      • シルバーメンバーの特典
    • スターアライアンス固有の運賃形態
      • エアパス
      • サークルパシフィック
      • 世界一周
    • 特典航空券
  • 世界一周の必要マイル数
  • 具体例
    • エコノミー
    • ビジネス
    • ファースト
  • マイル価値
  • まとめ
続きを読む

【修行2017】シンガポール発券石垣往復プレエコ利用1セットで約35,000PP

SFC修行

前回、クアラルンプール海外発券で一気に大量PP獲得について記事にしました。
www.milagefreeman.com
今回は定番のシンガポールで同様の旅程で高パフォーマンスが出せるか検証します。
シンガポール路線にはプレミアムエコノミーが設定されているので期待できます。
海外発券の基本に関しては以下の記事をどうぞ。
www.milagefreeman.com
今回もマイル・PPの算出はANAワイドゴールドカード保有として算出します。
ANAカードについては以下。
www.milagefreeman.com

  • ルート選定
  • 獲得PP
  • スケジュール・費用
  • PP単価
  • まとめ
続きを読む